マイルで参る

海外旅行、ホテル、マイレージ、バイマイル、陸マイラー、修行、世界一周などなど

【作戦大成功!】シェラトンワイキキで1泊17万円のエグゼクティブスイートにアップグレードされました!

f:id:miledemairu:20180605141042j:plain

シェラトンワイキキで、なんと最低でも1泊17万円以上するエグゼクティブスイートにアップグレードされました!アップグレードの確率を上げる方法や、成功したアップグレード大作戦をレポートします。

 

スポンサーリンク
 

天下のワイキキで、しかも数少ないオーシャンフロントのホテルであるシェラトンワイキキでアップグレードを成功させるには、けっこう厳しいかなと思っていました。

それでどうすればアップグレードの確率を少しでも上げれるか、勝手にアップグレード大作戦を練って準備をしてから宿泊してみました。(それほど大作戦ではありませんが…笑)

 

 

エグゼクティブスイートとは

エグゼクティブスイートとは、簡単に言えばシェラトンワイキキで一番高い部屋です。ハイ。

 

こんな感じの部屋です。

f:id:miledemairu:20180605141006j:plain

リビングが広すぎて持て余します(笑)この他に、広いベッドルーム、洗面所2つ、クローゼット3箇所もありました。セレブじゃないんで、クローゼット1個で充分(笑)

 

f:id:miledemairu:20180605141053j:plain

ラナイからは何も遮る物のない、完璧なオーシャンビューです!

 

では実際にどれくらいアップグレードしていただいたんでしょうか。予約した部屋と、実際にアサインされた部屋のランクはこんな感じです。(宿泊料金順)

 

  • マウンテンビュー
  • パーシャル・オーシャンビュー
  • オーシャン・フロント    →    予約した部屋
  • マウンテンビュー・クラブ (ラウンジ利用)
  • オーシャン・フロント (高層階・20階以上)
  • デラックス・オーシャンフロント
  • オーシャン・フロント・クラブ (ラウンジ利用)
  • マリア・オーシャンフロント・スイート (ラウンジ利用)
  • ラージ・ラグジュアリー・オーシャン
  • カイ・オーシャンフロント・スイート (ラウンジ利用)
  • オハナ・スイート (ラウンジ利用)
  • エグゼクティブ・スイート (ラウンジ利用)    →   アサインされた部屋

 

宿泊費が下から3番目の部屋を予約して、一番上のクラスの部屋をアサインしていただき、9ランクアップの超絶アップグレードとなりました!それぞれの部屋のスペックは…

 

オーシャン・フロント(予約した部屋)

  • ワイキキビーチの絶景を眺めることができる客室
  • 面積:約22平方メートル
  • 1泊:333ドル(税サ別)から

 

エグゼクティブ・スイート(アサインされた部屋)

  • 広く贅沢な間取りと、30階もしくは31階からの眺望が美しいオーシャンフロント・スイート
  • 30階のレアヒ・クラブ・ラウンジでのコンチネンタル・ブレックファーストや軽食、各種サービス
  • 面積:約81平方メートル 
  • 1泊:1598ドル(税サ別)から

 

なんと、部屋の広さは約4倍、宿泊費も約5倍で1泊1598ドル(税抜)からですので、最低でも1泊約17万円以上はする部屋にアップグレードしていただきました!!しかも最上階の31階でした!

 

まさかワイキキでここまでのアップグレードをしていただけるとは、正直期待以上でビックリしました。

当日もビックリしたんですが、帰国してから部屋のランクと1泊の料金を調べてさらにビックリでした(笑)

スポンサーリンク
 

アップグレード大作戦!

 

作戦① SPGプラチナ会員取得

スイートルームにアップグレードしていただくには、当然その資格を得る必要があります。

 

SPGゴールド会員でも部屋のアップグレードはしていただけるんですが、プラチナ特典のアップグレードの規約は次のようになっています。

 

チェックイン時に空室のあるお部屋の中で「最も良いお部屋」へのアップグレード(スタンダードスイートを含む)

 

プラチナ会員になってはじめて、「スイートを含む」の文言が追加され、スイートへのアップグレードの資格を得ることができるということです。

 

もちろん、プリファード会員やゴールド会員でもスイートにアップグレードされる可能性がゼロでは無いんですが、やはり確率はかなり下がりますので、スイートへのアップグレードにはプラチナ会員は必須だと考えました。

 

そして、SPGプラチナ会員取得までの流れはこうです。

 

  1. SPGアメックス発行でSPGゴールド会員に
  2. ステータスマッチでマリオットゴールド会員に
  3. マリオットプラチナチャレンジでマリオットプラチナに
  4. ステータスマッチでSPGプラチナに

 

という感じです。今回のシェラトンワイキキと、そしてロイヤルハワイアンの宿泊予定があったのも、SPGプラチナ会員を取得した大きな理由でした。

 

 

作戦② 宿泊は1泊のみ

SPGプラチナ特典のアップグレードの規約の注意事項には、さらにこんな文言があります。

 

ご滞在期間を通じての空室がある場合に限りご利用いただけます。

 

つまり、例えば3泊する場合ですと、3泊のうち2泊はスイートルームが空いていても、残りの1泊が全室満室であれば、残念ながらアップグレードはしてもらえないということです。

 

それで、少しでもアップグレードの確立を上げるために、宿泊は1泊のみにしました。

 

 

作戦③ 繁忙期を避ける

これも先ほどの注意事項と関連があります。当然部屋のアップグレードは、空室が無ければしてもらえませんので、年末年始や大型連休などの繁忙期を避けて宿泊した方が、アップグレードの確率はぐんと上がります。

 

 

作戦④ 事前リクエスト

事前に部屋のリクエストなどはできますので、スイートルームへのアップグレード希望ですと、図々しくリクエストしておきました。

でも、ワイキキですし、事前リクエストで簡単にアップグレードは難しいかなと思っていました。

 

 

作戦⑤ なるべく早くチェックインする

これも空室と関係があります。

例え当日にスイートルームが空いていたとしても、先に別のプラチナ会員がチェックインしてスイートルームにアップグレードされてしまえば、もう空きがなくなります。

ですので、なるべく早くチェックインしてアップグレードの交渉をしようと考えました。だいたい当日10時くらいにホテルに到着したと思います。

  

 

作戦⑥ チェックイン時にプラチナ会員と告げない

アップグレード大作戦と言えば、自分にとってはこれが大作戦っぽい作戦でした(笑)

 

実は以前に別のシェラトンでのアップグレードでちょっと微妙な事があったんです。

 

だまっていても、プラチナ会員だと当日空いている最上級の部屋にアップグレードしてもらえると思っていました。そのはずです。

しかもそのシェラトンは、リゾートでもない、それほど人気でもない、繁忙期でもない平日だったので、スイートルームへのアップグレードは結構期待できるかなと思っていました。

 

でもアサインされた部屋は、予約した最低ランクの部屋の1か2ランク上くらいの部屋で、スイートには程遠い感じでした。それで、スイートに空きは無いか聞いたところ、当然無いと言われました。

 

その日のラウンジはガラガラでしたし、スイートは仕方が無いとしても、他の上位の部屋も満室だったのかなと疑問がわきました。

 

それで、チェックイン時にプラチナ会員とは告げずに、まずスイートルームの空き状況だけ聞いてみて、それからアップグレードの交渉をする作戦にしてみました。

 

で、シェラトンワイキキのフロントで実際にこんなやり取りをしました。

 

「今晩スイートに空きはありますか?」

 

「ありますよ。でも、お客様の予約はオーシャンフロントですので、差額が◯◯◯ドルもかかってしましますが…」

 

「あの…プラチナ会員なんですが、お部屋のアップグレードってしていただけますか?」

 

と、こんな感じで無事にスイートにアップグレードしていただいたということです。本当に作戦が有効だったのか、作戦をしなくても自動的にアップグレードしてもらえたのかは、謎ですが…

 

 

作戦⑦ 失敗の対策もしておく

アップグレードの確率を上げるために作戦を練りましたが、でも実際にアップグレードしていただくかは当日にならないと分かりません。

 

空きがあれば最低ランクの部屋からでもアップグレードしていただけるので、予約は最低ランクの部屋でも良いんですが、でもアップグレード失敗に備えてオーシャンフロントの部屋を予約しておきました。

せっかくのオーシャンフロント、ビーチフロントにあるホテルですので、やっぱり最低でも海の見える部屋が良いですもんね。

 

そして、今回はラッキーなことに、ベストレート保証の申請も通りましたので、321ドル(税サ別)のオーシャンフロントの部屋が、実際には238ドル(税サ別)で予約できました。

 

そして実際には、たった238ドル(税サ別)で1598ドル(税サ別)のエグゼクティブスイートに宿泊できましたので、超絶お得だったということですね。 

スポンサーリンク
 

シェラトンワイキキ エグゼクティブルーム宿泊記 

www.miledemile.com

 

関連記事

www.miledemile.com

 

まとめ

今回は作戦の効果もあったかもですが、かなりラッキーだったと思います。たぶん2回目は無いでしょうね(笑)

でもまたどこかのホテルでスイートルームにアップグレードされたら良いな、なんて思います。