マイルで参る

海外旅行、ホテル、マイレージ、バイマイル、陸マイラー、修行、世界一周などなど

【JAL国内線】当日でもBAマイルと株主優待で格安で購入する方法!

f:id:miledemairu:20180619224040j:plain

当日の航空券は非常に高額です。当日でも航空券を約半額で購入できたり、無料の特典航空券を発券する方法をご紹介します。

スポンサーリンク
 

 

 

 

突然思い立って今日飛行機に乗ろうという人はほとんどいないかも知れません。でも、どうしても今日明日の飛行機に乗らないといけないという事態は誰にでも生じ得ます。

例えば、遠くに住んでいる家族が急病になったり、事故や災害で大怪我をしたり、不幸があったりということがあります。

そういう時は事前に航空券を購入できないので、当日航空券を手配する必要があるめ非常に高額になります。

 

 

航空券の料金体系

航空券は購入するのが早ければ早いほど安く購入することができます。

例えば、JALですと、特便割引や先得割引という割引航空券があります。

 

f:id:miledemairu:20180619185025j:plain

f:id:miledemairu:20180619185029j:plain

一番安く購入できるのは、予約期限がご搭乗の75日前までのウルトラ先得で、期限が搭乗日に近くなるほどどんどん高くなって行きます。

そして、当日に航空券を購入しようとすると、基本的には普通運賃や往復割引などの高額な運賃設定の航空券を購入するしかないということです。

 

実際に料金にどれほど差があるかというと、例えば、羽田〜札幌間の航空券で比較したいと思います。

 

普通運賃

f:id:miledemairu:20180620114533j:plain

ある日の当日の運賃です。

普通運賃だと37790円もします。往復割引やビジネスきっぷでもちょっと安くなるくらいです。

 

先得

f:id:miledemairu:20180620114535j:plain

75日以上先の運賃を検索してみました。先得の場合は10590円です。普通運賃の3分の1以下で購入できます。

やはり航空券は早く購入する方が断然安いってことですね。

 

 

【JAL国内線】当日でも半額で航空券を購入する方法 

当日でも普通運賃の半額で航空券を購入する方法があります。ある日の当日の航空券の料金表をご覧ください。

 

f:id:miledemairu:20180620115019j:plain

それは「株主割引」の運賃です。普通運賃が37790円で、株主割引が19040円ですので、当日でもほぼ半額で購入できるということです。

 

 

株主割引運賃とは

株主割引運賃とは、株主割引券を持っている人が利用できる割引運賃です。これが株主割引券の見本です。

 

f:id:miledemairu:20180619190040j:plain

でも自分は株主じゃないし関係ないと思って、株主割引運賃はスルーしていませんでしたか?でも実は誰でも利用できるんです!株主割引の利用条件はこうなっています。

 

ご利用条件

「株主割引券」をお持ちの方がご利用いただけます。
割引券1枚で、お一人様片道1区間に対して、株主割引/小児株主割引をご利用いただけます。

  • ※ご購入の際は、株主割引券に記載された「発券用コード」または「発券用バーコード」が必要となります。

 

ご利用条件を見ると「株主」とは書いていません。「株主割引券をお持ちの方」となっていますので、株主割引券を持っていれば誰でも割引運賃で航空券を購入できるということなんです。

 

 

株主割引券の入手方法

自分でJALの株主になるか、もしくは知人で株主の人がいれば譲ってもらえるかも知れません。

 

でも自分は株主でもないし、知り合いにもいないから貰うこともできないと思われるかも知れませんね。でも大丈夫です。株主割引券は購入することができます。

 

購入先としては、金券ショップやヤフオクなどネットオークションを通して購入できます。

 

では購入金額はどれくらいでしょうか?

 

金券ショップの場合

f:id:miledemairu:20180619191421j:plain

ある日の株主割引券の最安値はダイヤチケットという金券ショップで6700円でした。購入する時期によって多少差はあると思いますが、だいたいこれくらいです。

先ほどの羽田〜新千歳間の例ですと…

 

  • 普通運賃 37790円
  • 株主割引運賃 19040円 + 株主割引券購入費 6700円 = 25740円

 

株主割引券を使うと25740円になり、普通運賃より12050円安く当日航空券を購入できることになります。

 

金券ショップだと、当日でも時間があれば株主割引券を購入して、株主割引券を使って航空券の購入をすることができます。 

 

ヤフオクの場合

f:id:miledemairu:20180619192132j:plain

平均落札額が5651円となっていますので、もし200円ほど送料がかかったとしても、金券ショップより安く購入できることが分かります。

先ほどの羽田〜新千歳間の例ですと…

 

  • 普通運賃 37790円
  • 株主割引運賃 19040円 + 株主割引券購入費 約5650円+送料200円 = 24890円

 

株主割引券を使うと24890円になり、普通運賃より12900円安く当日航空券を購入できることになります。

 

ネットオークションは安く購入することができますが、デメリットは当日急に必要になって購入するには間に合わないってことですね。

ですので、もし年に数回飛行機に乗る方であれば、万が一のために株主割引券を1枚購入して持っていても良いですね。でもその場合は有効期限に注意です。

 

スポンサーリンク
 

 

【JAL国内線】当日でもほぼ無料で航空券を購入する方法

それはJALの特典航空券を発券するという方法です。

でも特典航空券に詳しい方はそれは無理なんじゃない?と思われたかも知れません。

 

確かにJALのマイルでJAL国内線の特典航空券を予約するには、搭乗日の4日前までに予約しなければいけません。ですので、当日では無理ということです。

 

でも、別の航空会社のマイルであれば当日予約も可能です。それが、ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルでJALの特典航空券を予約する方法です。

 

 

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルでJALの特典航空券を予約

わざわざBAでJALの特典航空券を予約するメリットはたくさんあります。

 

  • 当日でも特典航空券の発券が可能
  • 片道での特典航空券の利用が可能
  • JALのマイルより少ないマイルで発券できる

 

BAのマイルを使って特典航空券を発券する方が、JALのマイルで発券するより柔軟でお得だということです。

どれほどお得に発券できるんでしょうか?

 

JAL国内線の特典航空券を、BAのマイルで発券する場合と、JALマイルで発券する場合で比較してしました。

f:id:miledemairu:20180325205921j:plain

全体的にBAのマイルの方がより少ないマイルで特典航空券を発券出来ることがわかります。

そして特にお得に発券できるのが黄色の部分です。黄色の部分が片道の距離が650マイル以下の部分ですが、JALが6000-7500マイル必要なところ、BAだとたった4500マイルで発券出来るんです。これはとてもお得ですね。

BAマイルでのJAL国内線特典航空券はとてもお得ですので、当日の航空券発券だけでなく、普段使いとしてもどんどん利用したいですよね。

 

 

BAのマイルを貯める方法 

では実際にBAのマイルをどうやって貯めたら良いのってことになりますよね。例えば次のような方法があります。

 

  1. JALなどのワンワールド加盟航空会社に乗って貯める
  2. BAの1マイル=1.1円で購入 (スペイングルーポンとイベリア航空経由)
  3. SPGアメックスのスターポイントから交換する

 

1、これまではJALでマイルを貯めておられた方も、BAのマイレージに入会して、BAでマイルを貯めるだけです。国内線片道分の4500マイルなら比較的簡単に貯まるかも知れませんね。

JALの航空券を購入する時にBAのマイレージ番号を登録するか、当日空港のチェックインカウンターでBAのマイレージ番号を伝えるだけでOKですので簡単ですね。

www.miledemile.com

 

2、実はBAのマイルは購入もできるんですね。最も安く購入するにはスペイン語のサイトで購入しないといけないんで、ちょっとハードルが高いと感じるかもしれません。でも慣れればなんてこと無いんですけどね。購入方法は下記の記事で詳しく解説しています。

www.miledemile.com

 

3、SPGアメックスのスターポイントからもBAのマイルに交換することができます。

今ならこちらのリンクからのSPGアメックスご入会で合計39,000ポイント獲得できます。

 

  • SPGアメックスを発行後、3ヶ月以内に10万円以上の決済で30,000pt
  • 紹介プログラム利用分で6,000pt
  • カード決済10万円利用分で3,000pt

 

ポイントは3ポイント=1BAマイルに交換できますので、13,000マイルゲットできます。JAL国内線 片道650マイル以下なら、SPGアメックスに入会するだけで往復分の航空券を獲得でき、それでもまだマイルが余ります。

 

www.miledemile.com

 

BAマイルを使ってJAL国内線を予約する方法

まずはBAのサイトにログインします。

 

f:id:miledemairu:20180619221146j:plain

「Executive Club」の「Aviosを使う」をクリックします。

 

f:id:miledemairu:20180619221308j:plain

「特典フライトの予約」をクリックします。

 

 

f:id:miledemairu:20180619221158j:plain 

予約したいフライトの情報を入力します。そして「この条件で検索」をクリックします。

 

f:id:miledemairu:20180619221228j:plain

予約可能なフライトの一覧がでます。今回は朝の一番早い便を選択しクリックしてみます。

 

f:id:miledemairu:20180619221234j:plain

必要マイル数の詳細だ表示されます。確かに、羽田〜新千歳間が4500マイル+290円で発券できることが確認できます。

内容に間違いなければ、「次へ」をクリックします。

 

f:id:miledemairu:20180619221251j:plain

次にフライト情報の再確認や、寄付について聞かれます。寄付は「いいえ、結構です」で問題ありません。

問題なければ、「利用条件に同意します」にチェックを入れて、「次へ」をクリックします。

 

f:id:miledemairu:20180619221329j:plain

次のページ以降、指示に従い搭乗者情報や支払い情報を記入すれば無事特典航空券を発券できます。

  

 

BAで発券したJAL特典航空券の座席指定方法

BAで発券したJAL特典航空券の座席指定は、BAのサイトからはできません。ちなみにJALの日本サイトからもできないんです。でもなぜかJALの海外サイトからなら座席指定できます。

 

JALの海外サイトへのアクセス方法ですが、まず普通にJALのサイトを開きます。

 

f:id:miledemairu:20180606224747j:plain

矢印の「Japan 日本語」のところをクリックします。

 

f:id:miledemairu:20180606224752j:plain

地域を選択できますので、無難にUSAを選択します。ちなみに他の地域を選択しても、海外サイトであれば座席指定できました。

海外サイトのホームはこんなデザインです。

 

f:id:miledemairu:20180606224756j:plain

「予約の確認」をクリックします。

 

f:id:miledemairu:20180606224801j:plain

次に、「予約確認」を選択します。

 

f:id:miledemairu:20180606224807j:plain 

「予約番号で検索」をクリックし、赤く囲った部分に必要事項を入力します。「予約番号」のところには、BAで発券した特典航空券の予約番号を入力します。入力後「予約詳細」をクリックします。

 

その後の予約詳細が表示され座席指定ができます。

 

 

BAのマイルは国際線でもお得

BAのマイルは国内線だけでなく国際線でも非常にお得な使い方ができるんです。特に近距離がお得で、ビジネスクラスやファーストクラスにも乗れちゃうんですよ!

www.miledemile.com

www.miledemile.com

 

スポンサーリンク
 

 

まとめ

当日の普通運賃は非常に高いですが、株主割引や特典航空券を上手に利用することによって、当日でも半額からほぼ無料で購入できるということです。

急に飛行機に乗る必要が生じたときに備えて、株主割引券やBAマイルを準備しておくと損はないと思います。