マイルで参る

海外旅行、ホテル、マイレージ、バイマイル、陸マイラー、修行、世界一周などなど

ロイヤルハワイアンでマイラニ・タワー・オーシャンフロントにアップグレードされた交渉方法とは?

f:id:miledemairu:20180612200817j:plain
前日のシェラトンワイキキでアップグレード大作戦が大成功し、1泊17万円以上もする最上階のエグゼクティブスイートにアップグレードしていただき、すっかり調子に乗っています。その勢いでロイヤルハワイアンでも交渉です。

スポンサーリンク
 

 

 

 

前日のアップグレード大作戦 (それほど大作戦ではない…笑) の記事はこれです。

www.miledemile.com

 

で、今日のロイヤルハワイアンでも、同じくアップグレード大作戦を使ってアップグレードをゲットしようという魂胆です。

 

 

ロイヤルハワイアンの部屋タイプについて

ロイヤルハワイアンの部屋のタイプは以下の通りです。

 

  • ヒストリック・ルーム     ←    無料宿泊で予約した部屋
  • ヒストリック・ガーデン
  • ヒストリック・ガーデン・クラブ
  • ヒストリック・オーシャン
  • ヒストリック・ガーデン・ジュニア・スイート
  • マイラニ・タワー・オーシャンフロント
  • ヒストリック・オーシャン・クラブ
  • マイラニ・タワー・プレミア・オーシャン
  • ヒストリック・オーシャン・デラックス
  • マイラニ・タワー・オーシャン・コーナー
  • ヒストリック・ガーデン・スイート
  • マイラニ・タワー・ロフト・スイート
  • マイラニ・タワー・オーシャンスイート
  • ヒストリック・オーシャン・スイート     ←    狙うスイート

 

狙うは、一番上のクラスのヒストリック・オーシャン・スイート(1泊約63万円以上)です!これにアップグレードされたらヤバすぎです(笑)

SPGアメックスの年会費約19年分ですね!もう一生SPGアメックスに付いて行きます(笑)

 

 

フロントでの交渉

さあロイヤルハワイアンでのフロントでの交渉開始です。

 

英語スタッフだったので、日本語希望か聞かれたので一応「Yes」と答えます。

 

アップグレードの交渉とか、レイトチェックアウトのこととか、いろいろ話ししたいから日本語でできるならその方が良いかと。

 

で、日本人が来るのかと思うと、電話での通訳でした。

 

電話での日本語通訳

まずは、電話口の日本人に要件を伝えます。

 

「チェックインしたいのですが…」と言うと、日本人スタッフはフロントスタッフに代わってと言うので代わると、何やら訳してくれているようです。

 

なるほど、電話で交代交代に話して通訳するんだなと。少しめんどくさいですね。

 

でもなんと、「チェックインしたい」ということを伝えてくれただけで電話を切ったようです。

 

チェックインしたいなんて、そんなん誰でも言えるやん!  ってか、その後の部屋や朝食やラウンジの説明とかの方がよっぽど通訳必要やん!と心の中でツッコミまくりでした。いったい何の通訳サービスだったんだろう(笑)

 

で、結局アップグレード大作戦は英語で交渉です。

スポンサーリンク
 

 

英語でのアップグレード交渉

昨日シェラトンワイキキでしたように、まずはSPGプラチナ会員とは言わず、とりあえずオーシャンフロントかスイートルームが空いてるか聞いてみました。スタッフとのやりとりはこんな感じでした。

 

「海の見えるスイートルームは空いてますか?」

 

「えっ?でも予約されているのはヒストリックルームだから、追加料金がかかるわよ」と心配してくれます。

 

「大丈夫、大丈夫」と言って、何とかそのまま探してもらおうとします。

 

「分かったわ、ちょっと待ってね」と言って、電話したりして空いている部屋を確認してくれました。

 

「海の見えるスイートルームは全て満室だわ」と言われ撃沈。うーん、さすがロイヤルハワイアンそう簡単にはいきませんね。

 

で、スタッフと話しながら部屋タイプと料金表をにらめっこしていると、どうやらお目当てのヒストリック・オーシャン・スイート(1泊約63万円以上)の部屋については探してくれていない様子。

 

それですかさず、

「ヒストリック・オーシャン・スイートは?」と聞いてみると、

 

「えっ?でもめちゃくちゃ高いわよ、何言ってるの?」みたいな感じになりました。まあそりゃそうですよね(笑)

 

でもこちらにはSPGプラチナ会員という最強の秘密兵器があります。

 

「大丈夫、大丈夫、とりあえず聞いてみて」と言うと、また電話で探してくれました。ドキドキ。すると…

 

「空きがあるって、でも〇〇〇〇ドル追加よ」と言われます。

 

ここまでは昨日と同じ展開。最上級スイートに空きがあることを確認できれば、もうこっちのものです!これは行けるぞ!で、秘密兵器の登場です!

 

「SPGプラチナ会員なんだけど、アップグレードってできます?(ニコニコ)」

 

 

するとスタッフ…

 

 

「あっ、ごめんね、オーシャンフロントのスイート以上のランクの部屋は無料アップグレード対象外なの。(甘いわね)」と言われました。チーン。相手の秘密兵器最強。

 

そうきたか。そりゃそうですよね、アップグレード対象外の部屋もありますよね。さすがロイヤルハワイアン。そう簡単には最上級スイートにアップグレードなりませんでした。ん〜アップグレード交渉は奥が深い。

 

で、アップグレード可能なランクの高い部屋で空きがあるのは、以下の部屋でした。

 

  • マイラニ・タワー・プレミア・オーシャン(8-17階)(1泊約6万円)
  • ヒストリック・ガーデン・スイート (1泊約9万5千円)

 

どっちにするか悩みました。

 

スイートって言葉に弱いですし、1泊10万円弱もしますのでお得ですし、ロイヤルハワイアンの伝統を感じられるのはヒストリック・ガーデン・スイートです。

 

でも、ここはワイキキ。ビーチフロントのロイヤルハワイアンですから、オーシャンフロントも捨てがたいです。しかもマイラニタワーは新しく人気があるみたいですし。

 

 

アップグレードした部屋は?

結局、家族の希望も有りマイラニ・タワー・プレミア・オーシャンにしました!

 

こんな部屋です。

f:id:miledemairu:20180612233849j:plain

f:id:miledemairu:20180612211236j:plain

もちろん、昨日のシェラトンワイキキ・エグゼクティブスイートに比べると狭いですが、2人には十分です。部屋の感じも可愛くて家族には高評価でした。

 

そして、ラナイからの景色も最高です!

f:id:miledemairu:20180612211043j:plain

昨日の部屋も見渡す限り海でしたが、31階だったのであまりワイキキ感は感じられませんでした。

その点、こちらのロイヤルハワイアンは建物が低いので、よりワイキキビーチが近くワイキキ感を存分に感じつつ楽しめました。最高の部屋でした!アップグレードに感謝です。

 

 

ロイヤルハワイアン宿泊記

www.miledemile.com

 

関連記事

www.miledemile.com

スポンサーリンク
 

まとめ

アップグレードには成功し大満足でしたが、アップグレード大作戦は失敗というか試合には負けた感じでした。アップグレード対象外の部屋もあることを忘れていました。相手の秘密兵器の方が強かった。

これでまたアップグレード交渉経験値が少しは上がったかなと思います。またどこかでアップグレード大作戦やってみます。