マイルで参る

海外旅行、ホテル、マイレージ、バイマイル、陸マイラー、修行、世界一周などなど

航空券を別切りにして格安で購入する方法!【年末年始・ゴールデンウィーク・夏休みなどの繁忙期にも有効】

f:id:miledemairu:20181020003128j:plain

自分の乗りたいフライトだけが、前後の日や時間帯より航空券が割高なことってありますよね。特に年末年始・ゴールデンウィーク・夏休みなどの繁忙期にはそういったことが多いかもしれません。そんな時、料金をかなり下げることができるかも知れない「別切り」のワザを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
 

 

 

  

繁忙期の航空券の料金

f:id:miledemairu:20181019011940j:plain

 

今回、伊丹発 成田経由 クアラルンプール行きの航空券を探していました。年末年始やゴールデンウィークや夏休みのような超繁忙期だったわけではないんですが、往復13万円弱とそれでも随分と割高でした。ちなみに、別の日程ですと、、、 

 

f:id:miledemairu:20181019011948j:plain

 

約75000円でクアラルンプール往復航空券を購入できます。自分の希望日程は通常価格より約55000円も高いということになります。ちょっとこれだけ差があると、購入するのをためらってしまいました。

しかも、今回は諸事情でどうしてもこのフライトを購入する必要があったので困っていました。

 

航空券のどのフライトが割高なのか?

そこでまず、この航空券のどのフライトの部分が割高なのか運賃表を見て考えてみました。つまり、往路なのか復路なのか、国際線部分なのか国内線部分なのかです。で、料金表を見てみますと、、、

 

f:id:miledemairu:20181019014146j:plain

 

全体的に高いのかと思ったら、どうやら往路の希望する時間の国内線区間だけが割高になっているようでした。

 

なぜなら、同じ日の同じ国際線区間を含む他のフライトは高くかったからです。どうやら希望する時間の国内線の残席が少なくなりバリュー運賃が売り切れたので、割高のベーシックプラス運賃を購入する必要があり高くなっているということですね。

 

つまり、肝心の国際線部分が高いわけではないということですので、国内線部分を別切りにしたらどうかと考えました。

 

 

別切り航空券とは?

「別切り」とは何のことでしょうか?それは、航空券を全区間通しで購入するのではなく、航空券を分割して購入することです。ですので、もちろん予約番号も異なります。

 

別切りする理由はいくつかあると思います。例えば、

 

  1. 全区間のフライトが同じアライアンスの航空会社ではない
  2. 別切りにした方が安い

 

まず1番目ですが、今回のように伊丹発 成田経由 クアラルンプール行きの場合は、全てANAのフライトがありますので、航空券を通しで購入できます。でももし、国内線はANAのフライトしかないけど、国際線はJALのフライトしかないという場合は、国内線と国際線の航空券を別々で購入する必要があります。

 

でも、1つの旅程に複数の航空会社のフライトが含まれていても、同じアライアンスであれば、通しで航空券を購入することができます。例えば、国内線部分をANAで飛んで、国際線部分をユナイテッドで飛ぶ場合などです。

 

そして2番目ですが、例えば、日本からバンコクへ飛んで、そこからさらにクアラルンプールに飛ぶ場合などです。この場合、日本からクアラルンプールまで通しで購入するより、日本〜バンコクとバンコク〜クアラルンプールを別々で購入した方が安い場合があり、そうした場合は別切りで購入するかもしれません。

また、特典航空券でインドまで行きたいけど、手持ちのマイルが足りなくてクアラルンプールまでしか行けない、なんて場合も別切りで航空券を購入したりします。

 

スポンサーリンク
 

 

航空券を別切りにすれば格安になるかも!

で、本題の今回のフライト、伊丹発 成田経由 クアラルンプール行きのフライトですが、安いバリュー運賃が売り切れていた往路の伊丹成田だけを切り離して検索してみました。

 

f:id:miledemairu:20181019012007j:plain

 

すると予想通りで、閑散期と変わらない料金まで安くなりました。 で、国内線部分の伊丹成田間を別切りにしたので、この部分の航空券は別途購入する必要があります。それで、料金を検索してみました。

  

f:id:miledemairu:20181019012214j:plain

 

やはり、すでに格安運賃は売り切れていて、スーパーバリュー28の18200円しか残っていませんでした。でもでも、これでも通しで購入するよりは随分と安くなりましたよね。

 

  • 通し運賃 : 129,210円
  • 別切り運賃:74,510円+18,200円=92,710円

 

なんと、別切りにするだけで通しの運賃より、36,500円も安くなりました!これなら全然有りですよね。でも、なんとかもう少し安くならないか検索してみました。

 

 

別切りの国内線をさらに安くする方法!

f:id:miledemairu:20181019012303j:plain

 

国内線のフライトをANA Discover JAPANという運賃で検索すると、約16,000円(143ドル)で、スーパーバリュー28より2,000円ほど安くなりました!と言うことは、、、

 

  • 通し運賃 : 129,210円
  • 別切り運賃:74,510円+16,000円=90,510円

 

となり、別切り航空券の方が38,700円も安くなりました!今回はこれで決定し購入しました。

 

ちなみにこのANA Discover JAPANという運賃ですが、これは海外からの旅行者向けの運賃ですが、日本在住の日本人でも購入できます。詳しくは下記の記事で解説していますので参考になさってくださいね。

www.miledemile.com

 

 

別切り航空券は預入手荷物のスルーチェックインに注意

f:id:miledemairu:20181020003226j:plain

別切りしするだけで航空券が格安になる可能性があるわけですが、ひとつだけ注意点があります。それは、別切り航空券にすると乗り継ぎの時に預入荷物を一旦受け取る必要があるかもしれないということです。つまり預入手荷物のスルーチェックインができない可能性があるということです。

 

預入手荷物スルーチェックインとは?

例えば今回のように、伊丹発 成田経由 クアラルンプール行きの航空券を通しで購入した場合、普通は荷物を伊丹で預ければ、成田で一旦受け取る必要はなくクアラルンプールまで運んでくれます。これがスルーチェックインです。

 

でも、国内線と国際線で別切りで購入した場合、預入荷物を一旦成田で受け取り、再度預ける必要があるかもしれないとうことです。

 

でも、今回の場合は大丈夫です。別切りにしましたが、同じANAですので、伊丹空港でチェックインする時に、国際線の航空券も持っているので預入荷物をスルーチェックインさせて欲しい、つまり通しで運んで欲しいと頼めばOKです。そして伊丹空港で国際線のチェックインもしてもらえるはずです。

 

別の航空会社の場合は?

例えば、同じアライアンスの場合ですとできる可能性があります。例えば、ANAとユナイテッドの場合などです。でもこの場合でも、ルールが頻繁に変わりますので、事前に航空会社に問い合わせるか、もしくは当日チェックインカウンターで確認してくださいね。

 

もし別のアライアンスの場合、例えばANAとJALなどの場合ですとスルーチェックインできませんので、荷物を経由地で一旦受け取り再度預ける必要があります。また、荷物だけでなく、別のアライアンスですのでカウンターなどでチェックインする必要があります。

ですので、別のアライアンスで乗り継ぐ場合は、乗り継ぎ時間に余裕を持ってフライトを組む必要があり、この点が大きな注意点ですね。

 

 

もっと格安で飛行機に乗る方法!

それはマイルを使って無料で飛行機に乗る方法です。これまで150万マイル以上貯めました。その方法は下記に記事で解説しています。

www.miledemile.com

www.miledemile.com

 

 

旅行が何倍も楽しくなる最強カード!

航空券を安く取れた分、ちょっと良いホテルの良い部屋に泊まれたら最高ですよね。SPGアメックスを持っているだけで、マリオット・SPG・リッツの上級会員になり、部屋のアップグレードやレイトチェックアウトの特典を無料で受けられます。もはや手放せません。

www.miledemile.com

 

スポンサーリンク
 

 

まとめ

繁忙期などで空席が少なくなると、特定のフライトだけ料金が高騰することがあります。そんな時、航空券を別切りにするだけで、料金を安く時には格安にできることがあるので、トライする価値がありますよね。

別切りにした時は、預入荷物のスルーチェックインや、乗り継ぎ時間だけは要注意です。