マイルで参る

海外旅行、ホテル、マイレージ、バイマイル、陸マイラー、修行、世界一周などなど

マリオットの新カテゴリーが決定!今すぐ予約すべきホテルと待つべきホテルは?【ハワイ・国内・マレーシア編】

f:id:miledemairu:20180701014156j:plain

 マリオット・SPG・リッツカールトンの完全統合にともない、ホテルの新しいカテゴリーと無料宿泊に必要なポイント数が発表になりました。国内・ハワイ・マレーシアのホテルでいつ予約すべきか考えたいと思います。

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

 

カテゴリーごとの無料宿泊必要ポイント

 2018年8月からの新プログラムでのカテゴリーと無料宿泊に必要なポイントを以下の表にまとめました。

 

f:id:miledemairu:20180702142232j:plain

まずこのポイントですが、すでに発表されている8月以降の新プログラムでのポイントです。現在のマリオットリワードポイントはそのままで、SPGスターポイントが1スターポイント=3ポイントに自動的に移行されます。

 

2019年からは、オフピークとピークで必要ポイントが異なります。ですので、年末年始などピーク時にあたりそうな時期の予約をする場合は、 2018年中に予約しておいた方がお得ってことですね。

 

また、カテゴリー8の運用は2019年からで、2018年中はカテゴリー8のホテルはカテゴリー7のポイント数、つまり60,000ポイントで宿泊できるボーナス期間となっています!

 

カテゴリー8の必要ポイント数

  • 2018年8月〜12月  →  60,000ポイント
  • 2019年から →  70,000〜100,000ポイント

 

ですのでカテゴリー8のホテルに限っては、2018年8月から12月の間に予約するのが断然お得ですよね。

 

各ホテルのカテゴリーや必要ポイント数は下記のリンクから検索できます。

日本のホテルを検索したい場合は「JAPAN 」と入力すると日本地域だけがリストアップされます。ホテルブランドごとの検索も可能です。

https://points-redemption.marriott.com/category-change

 

この検索ですが、国ごとにホテルをピックアップすることはできるんですが、ハワイの地域限定でピックアップすることができなかったので、比較するためにハワイのホテルに関しては表を作成しましたので、是非参考にして下さいね。

 

 

ハワイのホテル

 

まず全体的に無料宿泊に必要なポイント数がどうなったかです。

 

  • 必要ポイントアップ  →  13軒
  • 必要ポイント変化無し  →  7軒
  • 必要ポイントダウン  →  14軒
  • 必要ポイント不明  →  2軒

 

全体的に見るとプラスマイナスゼロって感じでしょうか。いつ予約すべきかは、やはり個別のホテルのポイント数を見る必要がありますね。

 

必要ポイントアップのホテル

f:id:miledemairu:20180702165839j:plain

 

以上のホテルが2018年8月以降に無料宿泊に必要なポイントがアップしてしまうホテルです。これらのホテルに関しては、2018年8月までに予約をしてしまった方がお得ってことですね。

特に上位の4軒に関しては8月以降に必要ポイントが20,000ポイントもアップしてしまいますので、これらのホテルに宿泊しようと思っておられる方はとりあえず8月までに予約しておいた方が良さそうです。

 

 

必要ポイント変更無しのホテル 

f:id:miledemairu:20180702165905j:plain

 

上記のホテルに関しては8月以降もポイント数に変更はありませんので、特に慌てて予約する必要はなさそうです。

 

 

必要ポイントダウンのホテル

f:id:miledemairu:20180702165908j:plain

 

上記のホテルは8月以降必要ポイントがダウンしますので、今すぐ予約せず8月を待ってから予約した方が良さそうです。

先ほども触れましたが、特にこの中のカテゴリー8の「セントレジス・プリンスヴィル・リゾート」に関しては、2018年8月から12月に予約するのが絶対的にお得ですね。

 

セントレジス・プリンスヴィル・リゾートの必要ポイント数

  • 現在 → 90,000ポイント
  • 8月〜12月  →  60,000ポイント

30,000ポイントも少なく宿泊できます!

 

 

必要ポイント不明のホテル

f:id:miledemairu:20180702165915j:plain

 

上記のホテルはなぜか検索にヒットしなかったので、新たな情報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク
 

国内のホテル

 

さて次は国内のホテルです。

 

  • 必要ポイントアップ  →  14軒
  • 必要ポイント変化無し  →  12軒
  • 必要ポイントダウン  →  15軒

 

国内のホテルも必要ポイントの変化はプラスマイナスゼロって感じですね。

 

必要ポイントアップのホテル 

f:id:miledemairu:20180701012548j:plain

 

上記のホテルが2018年8月以降必要ポイントがアップしてしまいますので、それまでに予約するのがお得です。

 

しかし、カテゴリー8の以下のホテルのみ例外で、8月以降の予約がお得です。

 

ザ・リッツカールトン東京

ザ・リッツカールトン京都

  • 現在  →  70,000ポイント
  • 8月〜12月  →  60,000ポイント

 

そして、以下のホテルに関しては8月以降の必要ポイント数のアップが大きいので、宿泊予定の方は8月までに予約した方がお得です。

 

14,000ポイントアップ

  • シェラトン都ホテル東京

 

10,000ポイントアップ

  • オキナワマリオット
  • ルネッサンス・オキナワリゾート
  • ザ・プリンスさくらタワー東京
  • ザ・リッツカールトン大阪

 

 

必要ポイント変更無しのホテル 

f:id:miledemairu:20180702142145j:plain

f:id:miledemairu:20180701012558j:plain

 

上記のホテルに関しては必要ポイントに変化はありませんので、いつ予約しても同じですね。

 

 

必要ポイントダウンのホテル 

f:id:miledemairu:20180702142145j:plain

f:id:miledemairu:20180701012633j:plain

 

上記のホテルは8月以降必要ポイントがダウンしますので、急ぎでなければ8月以降に予約するのがお得ですね。

 

特にカテゴリー8の以下のホテルは、8月以降の方が断然お得です。

 

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

セントレジデンス大阪

  • 現在  →  90,000ポイント
  • 8月〜12月  →  60,000ポイント

 

また下記のホテルも必要ポイント数のダウンが大きいので、できれば8月まで予約は待ちたいですよね。

 

10,000ポイントダウン

  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • シャラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • ウェスティン東京

スポンサーリンク
 

マレーシアのホテル

 

最後にホテル天国マレーシアです。飛行機やホテル修行などで行かれる予定の方も多いと思いますので、気になりますよね。わたしも気になります。

 

  • 必要ポイントアップ  →  13軒
  • 必要ポイント変化無し  →  0軒
  • 必要ポイントダウン  →  14軒

 

マレーシアでも他の地域と同様、必要ポイント数の変化はプラスマイナスゼロですね。

 

 

必要ポイントアップのホテル

f:id:miledemairu:20180701014227j:plain

 

上記のホテルは8月以降に必要ポイントがアップしますので、8月までの予約がお得です。

 

特に、「ザ・リッツカールトン・ランカウイ」と「ザ・リッツカールトン・クアラルンプール」は、他のホテルに比べてポイントアップ数が大きいので、宿泊予定の方は今のうち予約した方が良さそうです。

 

 

必要ポイントダウンのホテル

f:id:miledemairu:20180702142145j:plain

f:id:miledemairu:20180701014232j:plain

 

上記のホテルは8月以降に必要ポイントがダウンしますので、今すぐ予約せず待った方が良さそうです。

 

特に、「セントレジス・クアラルンプール」と「セントレジス・ランカウイ」は10,000ポイントもダウンしますので、予約は8月まで待った方がお得ですね。

 

あと個人的に嬉しいのは、コスパ最高の「ルネッサンス・クアラルンプール」と「ル・メリディアン・クアラルンプール」の必要ポイントがダウンしたことですね。

また宿泊したいと思います。

スポンサーリンク
 

まとめ

無料宿泊に必要なポイントの増減は、全体的にはプラスマイナスゼロって感じです。

8月以降ポイント数がアップするホテルは今のうちに予約、ポイント数がダウンするホテルは8月まで待って予約ということですね。

でも例外はカテゴリー8のホテルで、8月〜12月はボーナス期間となりたった60,000ポイントで宿泊できますので、8月まで待って予約するのがお得です。 

 

トラベルパッケージの変更点についてはこちら。

www.miledemile.com