マイルで参る

海外旅行、ホテル、マイレージ、バイマイル、陸マイラー、修行、世界一周などなど

マリオットとSPGのベストレート保証申請方法と注意点!BRG成功しました!

f:id:miledemairu:20180604173119j:plain

北海道のキロロトリビュートポートフォリオホテルのベストレート保証(BRG)に成功しましたので、SPGとマリオットのベストレートの最新情報と注意点を報告したいと思います。これまでの感覚で申請すると却下される可能性があります。

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

 

SPGとマリオットのプログラム統合

 

SPGとマリオットのプログラムが統合される事が発表され、統合時期は2018年8月からと発表されています。プログラム統合による主な変更点は過去記事を参考にしてください。

 

www.miledemile.com

www.miledemile.com

 

これまでSPGとマリオットのベストレート保証の規定は異なっていましたが、この度プログラムの統合により、8月を待たずにいち早くベストレートの規定が統合されたようです。

 

 

これまでのSPGとマリオットのベストレート保証(BRG)の違いと注意点

 

細かい違いはいくつかありますが、最も大きな違いは「比較対象の料金」だと思います。

 

SPGの場合

実際にSPGで予約した料金ではなく、同一タイプの部屋でのSPGの最低価格と比較サイトの最低価格を比較する。

 

SPGの予約例①

  • SPGで予約した料金 20000円(スタンダードルーム、キャンセル可)
  • 比較サイトでの価格 19000円(スタンダードルーム、キャンセル可)
  • SPGでの最低価格 18000円(スタンダードルーム、キャンセル不可

同じキャンセル可の条件で比較サイトの方が安くても、SPGでキャンセル不可の料金がそれより安ければBRG失敗となります。

 

SPGの予約例②

  • SPGで予約した料金 20000円(スタンダードルーム、キャンセル可)
  • 比較サイトでの最低価格 17000円(スタンダードルーム、キャンセル不可
  • SPGでの最低価格 18000円(スタンダードルーム、キャンセル不可

比較サイトでの価格が、SPGの最低価格より安いのでBRG成功となります。

 

マリオットの場合 

実際にマリオットで予約した料金と、比較サイトの同一タイプの部屋かつ同一条件での価格を比較する。

 

SPGでの例①と例②と同じ条件でマリオットでベストレート申請をしても、SPGとマリオットでは結果が異なるのが興味深いです。

 

マリオットの予約例①

  • マリオットで予約した料金 20000円(スタンダードルーム、キャンセル可)
  • 比較サイトでの価格 19000円(スタンダードルーム、キャンセル可)
  • マリオットでの最低価格 18000円(スタンダードルーム、キャンセル不可

実際にマリオットで予約した料金より、同じキャンセル可の条件で比較サイトの方が安いのでBRG成功

 

マリオットの予約例②

  • マリオットで予約した料金 20000円(スタンダードルーム、キャンセル可)
  • 比較サイトでの最低価格 17000円(スタンダードルーム、キャンセル不可
  • マリオットでの最低価格 18000円(スタンダードルーム、キャンセル不可

比較サイトでの料金は、マリオットで予約した料金と同じキャンセル条件ではないので、BRG失敗

スポンサーリンク
 

SPGのベストレート保証の条件がマリオットの条件に統一

 

2018年5月28日より、SPGのベストレート保証の条件が、マリオットの条件に統一されたようです。

その証拠に、SPGからベストレート保証の規約をクリックすると「マリオットのベストレート保証」が表示されるからです。

f:id:miledemairu:20180604172702j:plain

 

 

SPGとマリオットのベストレート保証(BRG)申請方法と注意点

 

まずは申請の条件をチェックです。 

 

⚫︎公式オンライン予約ルートのひとつをご利用になるか、ご予約ラインへのお電話、またはマリオットホテルへお越しになって、ご滞在を直接ご予約ください。

⚫︎ご予約後24時間以内に、同一のホテル、客室タイプ、日程でより安い料金が見つかった場合は、Look No Further®保証申請フォームを提出してください。申請内容を確認し、承認された場合は、お部屋の料金を同額にまで下げたうえで、ご希望に応じてその客室料金からさらに25%の割引または5,000ポイントのマリオット ロイヤルティプログラムポイントのいずれかをご提供します。

 

注意すべき点は3つです。

  1. 公式から予約する
  2. 予約から24時間以内に申請する
  3. 同一ホテル・客室タイプ・日程である必要

 

では実際の申請方法を見ていきます。

 

今回6月3日にSPGでBRG申請したのは、北海道のキロロトリビュートポートフォリオホテルです。BRG申請はこちらからできます。申請方法は同じですがマリオットのBRG申請はこちらからできます。

 

まずはお客様情報を入力します。

 

f:id:miledemairu:20181012151041j:plain

 

アカウントを持っていればサインインすれば全ての項目が自動で入力されます。続いてマリオット(SPG)での予約について入力します。

 

f:id:miledemairu:20181012151315j:plain

マリオットの宿泊料金と通貨は、予約した時の通貨で入力します。続いて、マリオット(SPG)の公式サイトより安い料金について入力します。

 

f:id:miledemairu:20181012151559j:plain

 

この比較料金は、実際に予約していなくても大丈夫ですので、見つけたより安い料金と通貨を入力します。

 

「どちらでその料金を見つけましたか?」の部分には、見つけた安い料金を確認できるサイトのURLを貼り付けます。例えば、Expediaで見つけた場合、ExpediaのホームのURLより、実際に料金を確認できるページを貼り付けた方が良いと思います。

もし安い料金を見つけたのがアプリであれば、そのアプリ名を入力します。

 

コメント欄は空欄でも良いかもしれませんが、サイトのどのあたりに料金が記載されているかとか、なるべくすぐに比較料金を見つけてもらう工夫をした方が良いかも知れません。時々、料金が見つけられないなどの理由で申請が却下されますので。

 

続いてリワードの選択です。

 

f:id:miledemairu:20181012152342j:plain

 

より低い料金から25%割引か、5000リワードポイントかを選択します。これは宿泊料金によってどちらがお得か考えたら良いですね。宿泊料金が高ければ割引の方がお得ですし、安い料金の場合はポイントをもらった方がお得だったりします。

もし1ポイントには1円の価値があると思えば、宿泊費2万円が分岐点になるということですね。

 

全てを入力し終えれば、同意しますをチェックして送信するだけです。とても簡単ですね。あとは結果をドキドキしながら待つだけです。

 

いろんな理由で申請が却下されることがあるのですが、その場合でも諦めずに証拠の写真を添付したりして再申請すると承認されることもありますので、諦めずにやってみましょう!

 

申請の注意点

実は当初は、SPGでキャンセル可の高い料金で予約しておいて、比較サイトの最低価格で申請しようと思っていました。その場合でも、先ほどのSPG の予約例②のようにBRG成功の見込みがあったからです。

 

でも、SPGでの予約前にベストレート保証の条件統一に気付けたので、マリオットの条件に合わせて予約し申請することが出来ました。もし以前のSPGの感覚で申請していればBRG失敗か、もしくはキャンセル可の高い料金での成功だったと思います。

 

 

申請結果は?BRG成功!

 

SPGでの予約

  • 予約料金:15889円(税抜)
  • 部屋タイプ:スーペリアルーム
  • 部屋数:2部屋
  • キャンセル:不可

 

申請した比較サイトの料金

  • 料金:15152円(税抜)
  • 部屋の条件:すべて同一条件

 

上記の条件で、見事BRG成功となりました!

 

ベストレート保証の特典 

BRGの特典は、申請時に次の2つから選べます。

 

  • 比較サイトの料金から25%の割引(今回は3788円)
  • 5000マリオットリワードポイント

 

今回は迷わず5000ポイントを選びました。

理由は、割引額3788円に対しポイントはそれ以上の価値があると考えたからです。

 

 

2部屋予約した場合はどうなるの?

 

今回2部屋予約してBRG申請したのですが、5000ポイントの2部屋分10000ポイントもらえるのでしょうか?規約にはこうあります。

 

リクエストが承認された場合に提供される特典 (ポイントまたは割引のいずれか) をご利用になれるのは、最大3室までです。

 

 

ですので、恐らく2部屋分の10000ポイントもらえると期待しています。10000ポイントはかなりおっきいですよね!ポイントは滞在後約1週間でもらえるとの事ですので、楽しみに待ちたいと思います。

 

※ サービスデスクに確認したところ、2部屋分のポイントをもらえるとのことでした。加算遅れでまだ付与されていません。

 

スポンサーリンク
 

 

まとめ

 

今回、SPGのベストレート保証の条件が、マリオットの条件に統一されたようです。申請の条件は、「実際にSPGやマリオットで予約した料金と、比較サイトの同一タイプの部屋かつ同一条件での価格を比較する」です。

今後SPGで申請される方は、これまでのSPGの感覚で申請すると却下される可能性が高いので十分注意してくださいね。