マイルで参る

海外旅行、ホテル、マイレージ、バイマイル、陸マイラー、修行、世界一周などなど

【PP単価7.6円〜】エアチャイナのビジネスクラスでSFC修行する7つのメリットとおすすめの路線を徹底解説!

f:id:miledemairu:20180505221928j:plain

エアチャイナ(中国国際航空)ならビジネスクラスで安く快適に修行ができちゃいます!しかも海外発券や、KULタッチ、SINタッチとの相性も抜群です!

スポンサーリンク
 

 

 

 

簡単にSFC修行についておさらい

ANAやANAの提携航空会社のフライトでプレミアムポイントを50,000ポイント貯めると上級会員のプラチナメンバーになります。

 

そしてプラチナメンバーになるとSFC(スーパーフライヤーズカード)を申し込むことができ、SFCを持ち続ける限りプラチナメンバーとほぼ同じ特典を受け続けることができます。

 

このSFCが欲しいがために皆さんひたすら飛行機に乗って、いわゆるSFC修行をするんですね。でもANAのSFC修行をするのに、どうしてエアチャイナがおススメなんでしょうか?

 

 

エアチャイナでSFC修行をする7つのメリット

 

  1. ビジネスクラスで快適修行
  2. PP単価が安い
  3. 海外発券の航空券と相性バツグン
  4. ファーストクラスラウンジ利用可能
  5. 日本公式サイト限定6%OFF
  6. スカイコインが足りない場合にGood
  7. 旅行ついでに修行ができる

 

 

①ビジネスクラスで快適修行

まずはビジネスクラスで快適に修行できるというのが大きなメリットですよね。

 

SFC修行などの飛行機修行となると、どうしてもPP単価の良い路線の単純往復になりがちです。例えば定番修行路線の沖縄とかですと、10回や20回往復する必要があって、どうしても飽きてきたり疲れますよね。

 

でもエアチャイナのビジネスクラスなら快適に、しかもほとんどの路線でフルフラットシートで修行できます。こんなシートです。

f:id:miledemairu:20180515180047j:plain

f:id:miledemairu:20180515180127j:plain

 

もはや修行じゃ無いですよね(笑) しかもプレミアムポイントを一撃で10,000ppから20,000ppほど貯めれるわけですから、修行回数も減らせれて楽ちんです。

 

www.miledemile.com

 

フルフラットシートの路線と獲得PPについては次の項目で解説しますね。

 

 

②PP単価が安い

SFC修行で大切なのはやはりいかに費用を抑えるかですよね。ビジネスクラスで快適に修行できるだけでも素晴らしいのですが、エアチャイナがさらにすごいのがPP単価が安いってことです。

 

例えば国内修行の場合、那覇へのプレミアムクラスだとPP単価が10を切れば良い方ですよね。しかも最近は修行人気のためか、プレミアム旅割28がすぐに売り切れて争奪戦になっているみたいですね。

ちょっと見た感じでは数ヶ月先まで旅割運賃は売り切れでしたし、あってもそんなに安くなかったです。

 

でもエアチャイナなら国際線ビジネスクラスにもかかわらずPP単価10円以下がたくさんあるんです!

 

エアチャイナでの獲得PPの計算方法ですが、ビジネスクラスの場合は次の計算式で求められます。

 

基本区間マイル×クラス倍率125%+搭乗ポイント400pp

 

ちなみに東京〜北京間の基本区間マイルは1,313マイルです。

 

2018年9月の東京発着の路線別の最安値を以下の表にまとめてみました。

(どのサイトの区間マイル数を参照するか、また計算上の四捨五入の関係などで、若干獲得PPやPP単価に誤差が生じるかもしれませんがご了承ください。)

 

f:id:miledemairu:20180506151721j:plain

 

おすすめ路線を青色にしてみました。

 

エアチャイナのおすすめ路線ダントツの第1位は意外にもホノルルです!

PP単価は7.6円と驚異的な安さです。さらに一撃17,515PP獲得できるわけですから最強です!もちろん快適フルフラットシートです!

 

わたしもエアチャイナビジネスクラスでホノルルSFC修行に行きましたが、ほんとうに快適で単なる豪華旅行になっちゃいました(笑)

 

シンガポールとクアラルンプールも、PP単価10円を切りますしフルフラットシートですのでおすすめです。

 

また少しPP単価は悪化しますが、オークランドなんかも一撃21,095PP獲得できますから、修行を早く終わらせたい方に良いですね。

 

あとはやはりヨーロッパ方面なんかはちょっと割高です。まあ割高と言ってもPP単価12円や13円台でありますので、長距離ビジネスクラスで修行できると思ったらありかもしれません。

去年なんかはヨーロッパでもPP単価10円を切る運賃もありましたので、根気よく探すと安い運賃が出てくるかもしれません。

 

スポンサーリンク
 

 

③海外発券の航空券と相性バツグン

またエアチャイナを使うと、修行全体のPP単価を下げるのにも貢献できます。それが海外発券の航空券との組み合わせです。

海外発券と言っても何も難しいことはありません。ANAのフライト検索で、出発地を海外にして到着地を日本にするだけです。それだけで航空券代がグンと安くなるんですよね。

 

例えば海外発券が安くて有名なのがクアラルンプールです。もはや飛行機修行の聖地ですね。今年も多くの修行僧の方がクアラルンプールへ飛んでおられます。

 

実際、海外発券はどれほどお得なんでしょうか。例えば、ANAのプレミアムエコノミーでのクアラルンプール往復で2018年9月ですと…

  • 日本発券の場合

f:id:miledemairu:20180317175552j:plain

  • 海外発券の場合

f:id:miledemairu:20180317175510j:plain



日本発往復航空券だと180,870円ですが、クアラルンプール発往復航空券ですと半額以下の80,230円で行けるんです。

 

このように海外発券の航空券はとても安いんですが、海外発なのでまず海外に行く航空券が必要ですよね。ANAの日本発券と海外発券を組み合わせても良いんですが、それだとどうしてもPP単価が悪化し、せっかくの安い海外発券が台無します。

 

そこで海外発券の航空券との組み合わせで相性バツグンなのがエアチャイナなんです。ANAだけで修行する場合とエアチャイナを含めた場合の比較です。

 

 ⚫︎ ANAだけで修行

f:id:miledemairu:20180506222024j:plain

 

⚫︎ エアチャイナを含めた修行

f:id:miledemairu:20180506222029j:plain

 

赤い囲みが1回の修行です。両プランとも獲得PPは同じくらいですが、ANAだけで修行する場合よりエアチャイナを含めた方が、約7万円も安くなりPP単価も劇的に改善されます。しかもエアチャイナのフライトはフルフラットビジネスクラスです。

 

この応用で、クアラルンプール海外発券をもう2往復足すとこんな感じです。

 

f:id:miledemairu:20180506222042j:plain

 

海外発券を増やすことによりさらにPP単価が改善され、獲得PPも約44,000PPまで来ました。

 

50,000PPまであと6,000PPですが、クアラルンプール発東京経由沖縄行きにして国内線区間をお得にプラスしても良いですよね。もしくは別にお好きな国内線を含めても良いですしね。

 

  

④ファーストクラスラウンジも利用可能

エアチャイナのビジネスクラスを利用すると、北京首都国際空港ではビジネスクラスラウンジだけでなく、なんとファーストクラスラウンジも利用可能なんです。

 

f:id:miledemairu:20180506223558j:plain

f:id:miledemairu:20180515180349j:plain

f:id:miledemairu:20180515180402j:plain

ビジネスクラスラウンジもファーストクラスラウンジも中身はほとんど同じですが、ファーストクラスラウンジの方が空いていますので、せっかくなのでファーストクラスラウンジを利用したいですよね。

www.miledemile.com

 

スポンサーリンク
 

 

⑤日本公式サイト限定6%OFF 

f:id:miledemairu:20180513231044j:plain

今なら日本公式サイトから予約すると6%OFFになりますので、さらにお安くなりますね。

販売期間は2019年3月31日まで、出発期間は2019年6月30日までと、まだまだ期間に余裕があって良いですね。

 

  

⑥スカイコインが足りない場合にGood

SFC修行をされる方は、マイルをスカイコインに交換して航空券を購入される方も多いのではないでしょうか。

ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換し、そしてマイルをスカイコインに交換して航空券を購入すれば、ほぼ無料で修行をすることも可能だということですよね。

 

でも50000ppを貯めるにはスカイコインが足りないという方もきっと多いと思います。実はわたしもそうでした。

スカイコインが足りないとなると、当然自腹で航空券を購入する必要があります。どうせ自腹で購入するなら、PP単価の悪いANAの航空券を購入するより、PP単価が良くてしかもビジネスクラスで修行できるエアチャイナにしちゃった方がお得ってことですよね。

 

 

⑦旅行ついでに修行ができる

エアチャイナで一番PP単価の安いフライトは意外にもホノルルでした。ホノルルだと修行ついでに旅行、いや旅行ついでに修行にピッタリですよね。

 

いつも一人で修行していると、家族にちょっと後ろめたい気になりますよね。でも、ハワイだったらどうでしょう?家族は喜んで一緒に来るんじゃないでしょうか。家族旅行のついでに修行なんてこともできちゃいます。

 

今年はちょうどハワイに行こうと思っていたので、少し奮発して夫婦二人でエアチャイナビジネスクラスでハワイに行って、ついでの修行もすることにしたんです。家族サービスもできてまさに一石二鳥ですね。

 

  

エアチャイナSFC修行の注意点

 

他社便は25,000ppまで

お得なエアチャイナのビジネスクラスですが注意点もあります。

 

いくらPP単価が安いからといって、修行を全部エアチャイナにすることはできません。

ANAの上級会員ステータスを獲得するには、必要なプレミアムポイントの半分以上はANA便で獲得する必要があるというルールがあるからです。

 

つまりSFC修行に必要な50,000ppの半分の25000ppまでならエアチャイナで貯めることができるということですね。

 

乗り継ぎ時間に注意

いろんな方のエアチャイナ搭乗記を見ていますと、北京首都国際空港での乗り継ぎに結構時間がかかっているようですね。

わたしが乗り継いだ時はそれほど混雑していなかったんで良かったですが、それでも手荷物がかなり入念に調べられて、皆さん時間がかかっていました。

しかもエアチャイナは日系の航空会社に比べ遅延が多い方ですので、さらに乗り継ぎ時間がシビアになります。

 

ですので、乗り継ぎ時間には余裕を持つことをオススメします。3時間くらいはあった方が良いですかね。

 

プレミアムポイント加算時期に注意

ANA便ですとマイルやプレミアムポイントはフライト翌日には加算されています。でも他社便ですともう少し時間がかかりますし、加算ミスということも考えられます。

 

ですのでプレミアムポイントの加算時期も余裕を持って計画したいですね。間違っても12月31日のエアチャイナで解脱予定ってのは避けたいですよね(笑)

スポンサーリンク
 

まとめ

エアチャイナならビジネスクラスで快適に修行ができちゃいます。しかもPP単価が安いって最高ですね。さらに、ANAの海外海外との相性も抜群ですので、全体のPP単価を下げるのにも貢献します。

路線や時期によって運賃は変わりますので、お得な路線を見つけてくださいね。

 

関連記事