マイルで参る

海外旅行、ホテル、マイレージ、バイマイル、陸マイラー、修行、世界一周などなど

ヒルトンのステータスマッチが承認されダイヤモンド会員になりました!申請方法と条件を解説

f:id:miledemairu:20180406175408j:plain

マリオットのプラチナエリートからヒルトンへのステータスマッチが承認され、ダイヤモンド会員になりました!その時のステータスマッチの概要や申請方法を解説したいと思います。

 

スポンサーリンク
   

 

ステータスマッチとは

ステータスマッチとは、あるホテルの上級会員を持っている人が、別のホテルでも上級会員として扱ってくださいとお願いする事です。このステータスマッチは航空会社でも行われています。

 

ステータスマッチを行うには他のホテルのゴールド以上の会員資格を持っている必要があります。ヒルトンは日本人に馴染みがありますし、国内でも国外でも、特にハワイなどで宿泊される方も多いのでないでしょうか。もし他のホテルのゴールド会員を持っておられる方は是非申請してみましょう。

 

 

ヒルトンステータスマッチの概要

ヒルトンは次のホテルからのステータスマッチを受け付けています。

 

  1. マリオット
  2. SPG(スターウッド)
  3. ハイアット
  4. IHG(インターコンチネンタル)

 

上記のホテルのゴールド以上の会員から申請し、承認されるとステータスを90日間体験できます。そして、体験期間中に条件をクリアすれば資格が継続されます。

 

  • ゴールド会員は90日以内に4滞在すれば、2020年3月までヒルトンゴールド会員の資格が継続
  • ダイヤモンド会員は90日以内に8滞在すれば、2020年3月までヒルトンダイヤモンド会員の資格が継続

 

 

できればこの90日以内にヒルトンに滞在して、上級会員資格を継続したいですね。ですので、ステータスマッチをするタイミングも非常に重要です。旅行の計画があってヒルトンの滞在数を稼げるタイミングでステータスマッチすると、比較的簡単に継続できるかもです。

 

 

ヒルトンゴールド会員とダイヤモンド会員の特典比較

f:id:miledemairu:20180406191703j:plain

主な会員特典の比較です。 

 

ゴールド会員特典

  • 80%のボーナスポイント加算
  • 客室のアップグレード(空室状況による)
  • 毎日無料のコンチネンタルブレックファストか1000オナーズポイント

 

ダイヤモンド会員特典

  • 100%のボーナスポイント加算
  • 無料の客室アップグレード(スイートルームを含む)
  • エグゼクティブラウンジの利用
  • 毎日無料のコンチネンタルブレックファストか1000オナーズポイント

 

大きな違いはエグゼクティブラウンジの利用とスイートルームを含むアップデートですよね。とても魅力的な特典の数々です。

 

でもこれらの特典を自力で得ようとするのは大変です。上級会員の資格は結構ハードルが高いからです。

 

ゴールド会員資格

  1. 1年間に20回のご滞在、または
  2. 1年間に40泊のご宿泊
  3. 1暦年間に75,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得

 

ダイヤモンド会員資格

  1. 1年間に30回のご滞在、または
  2. 1年間に60泊のご宿泊
  3. 1暦年間に120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得

 

ヒルトンで年間何十泊もしなくても、ステータスマッチをするだけでこれらの上級会員資格を得られるわけですので、とってもお得です。

これら上級会員の特典は大変お得ですので、できれば他のホテルの最上級会員になってからステータスマッチをする、つまりヒルトンダイヤモンド会員を狙うことをおすすめします。

 

 

わたしがヒルトンダイヤモンド会員になった方法

上級会員になるには通常は年に何十泊も宿泊する必要がありますが、わたしの場合は次のようなちょっとした裏ワザで比較的簡単に最短ルートでいろんなホテルの上級会員になりました

 

  1. SPGアメックス発行で自動的にSPGとマリオットゴールド会員に
  2. マリオットプラチナチャレンジで9滞在してマリオットプラチナ会員に
  3. ステータスマッチでヒルトンダイヤモンド会員に

 

わたしはまずSPGアメックスに入会し、クレジットカードを発行するだけでSPGそしてマリオットでもゴールド会員の資格を得ました。そしてさらにマリオットプラチナチャレンジを行い、現在はSPGそしてマリオットでもプラチナ会員です。

 

このマリオットプラチナチャレンジですが比較的安く達成できるというのがポイントです。ヒルトンのダイヤモンド会員になるには、年間30回の滞在か、年間60回の宿泊が必要ですが、マリオットプラチナチャレンジですと約3ヶ月の間にたった9滞在でプラチナ会員になれるんです。

このプラチナチャレンジはホテル代の安いマレーシアで行ったので、かかった費用は9泊で8万円弱でとても安くすみました。

 

そして、マリオットプラチナ会員からヒルトンへステータスマッチし、見事ヒルトンダイヤモンド会員の資格をいただいたということです。

もし、マリオットゴールド会員からステータスマッチを行えば、おそらくヒルトンゴールド会員資格が与えられると思います。

 

まずはSPGアメックスの発行がスタートですが、下記リンクからのSPGアメックス申込と条件達成で合計39,000ポイント獲得でき、ポイント無料宿泊や各航空会社のマイルに交換できとってもお得です!

 

  • SPGアメックスを発行後、3ヶ月以内に10万円以上の決済で30,000pt
  • 紹介プログラム利用分で6,000pt
  • カード決済10万円利用分で3,000pt

 

SPGアメックス入会利用で39,000ポイント獲得できる紹介リンクはこちら

 

スポンサーリンク
 

 

ヒルトンステータスマッチの申請方法

ステータスマッチはここから申請できます。

 

1、必要事項を下記の画像のように入力します。

f:id:miledemairu:20180406175854j:plain

 

2、そして、ステータスを証明する写真を添付します。わたしの場合は、マリオットプラチナ会員が分かる以下の画像を添付しました。

f:id:miledemairu:20180406185254j:plain

 

3、ステータスを持っているホテルでの過去12カ月の宿泊実績の証明としては、下記の画像を添付しました。全く宿泊実績が無いと承認されない可能性がありますので、宿泊実績を積んでから申請しましょう。わたしの場合は9泊でOKでした。

f:id:miledemairu:20180406175936j:plain

 

4、無事申請が受理されると以下の画面になります。ステータスマッチ完了まで5営業日かかります。

f:id:miledemairu:20180406180042j:plain

 

5、ちょうど申請後5営業日にステータスが変わり、ダイヤモンド会員になりました!

f:id:miledemairu:20180406181201j:plain

 

 

ダイヤモンド会員のヒルトン宿泊記

www.miledemile.com

 

ヒルトン ワイキキ ビーチにもダイヤモンド会員として宿泊してきました。無料宿泊券での宿泊でしたので、ダイヤモンド会員の特典は有償宿泊時とはちょっと違いましたが(笑)

www.miledemile.com