マイルで参る

海外旅行、ホテル、マイレージ、バイマイル、陸マイラー、修行、世界一周などなど

【はてなブログ】Googleアドセンスの申請から自動広告の貼り方まで分かりやすく解説

f:id:miledemairu:20180406002953j:plain

はてなブログでGoogleアドセンスに申請し合格しましたので申請方法を解説したいと思います。

スポンサーリンク
 

 

 

 

 

Googleアドセンスを導入するメリット

Googleアドセンスはクリック型報酬ですので、ブログを簡単に収益化できますのでとてもメリットがあります。しかも2018年2月から自動広告が始まったので、設置場所なども悩む事なく、初心者でも導入しやすくなっています。

 

超初心者がブログ開始3週間で一発合格した記事も参考にしてくださいね。申請までにした事やしなかった事や、申請時のPV数や記事数など全データも公開しています。

www.miledemile.com

 

Googleアドセンス申請方法

 

申請は下記リンクから行えます。

www.google.co.jp

 

「申し込みはこちら」から始めます。

f:id:miledemairu:20180406012631j:plain

 

次に申請するブログのURLを記入します。無料ブログでは申請できませんので、独自ドメインを取得している必要があります。まだの場合は、はてなブログの場合ですと、有料のはてなPROに移行して独自ドメインを取得してから申請します。

またドメインはwww以外では申請できないようです。例えば、「www.****.com」みたいなURLでないといけないそうです。

f:id:miledemairu:20180406012743j:plain

 

 

アドセンスの審査用コードをはてなブログに貼り付ける方法

申請が完了すれば、審査用コードをブログに貼り付けるよう指示されます。

f:id:miledemairu:20180406013634j:plain

まず赤い囲みの部分の審査用コードをコピーします。

そして、はてなブログの「設定」→「詳細設定」の順に開き「検索エンジン最適化」の項目の「headに要素を追加」の部分にこのコードを貼り付けます。

そして、グーグルアドセンスのサイトに戻り、「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れ「完了」をタップします。

あとは審査結果を待つだけです。

 

 

 

 

審査結果

このメールが来れば見事合格です! 

f:id:miledemairu:20180406014201j:plain

 

もし審査不合格の場合は、ブログを修正して再度申請することができます。不合格になる原因は、

  • アダルトな内容を含んでいる
  • 著作権の侵害がある
  • 記事数が足りない
  • 運営期間が足りない

こういった事が考えられます。

 

 

自動広告の貼り付け方

見事合格すれば、自動広告を設定してみましょう。自動広告は2018年2月に始まった新しいサービスですが、とにかく一度導入すれば何の設定も必要なく利用できますので初心者にはおすすめです。

アドセンス合格通知メールの「広告設定にアクセス」をタップすると広告設定画面に移ります。そして自動広告を開始します。

f:id:miledemairu:20180406015119j:plain

 

お好みですが、最初は全ての広告を使用するようチェックを入れても良いと思います。そして「保存」をタップします。

f:id:miledemairu:20180406015133j:plain

f:id:miledemairu:20180406015141j:plain

 

自動広告用のコードが出てきますので、赤い囲みの部分のコードをコピーします。

f:id:miledemairu:20180406015521j:plain

 

そして、審査用コードと同じ場所に、自動広告用のコードを貼り付けます。 

はてなブログの「設定」→「詳細設定」の順に開き「検索エンジンの最適化」の項目の「headに要素を追加」の部分です。先ほどの審査用コードは削除しても大丈夫です。

あとは自動広告が始まるのを待ちます。自動広告が始まるまで半日くらいは待ちました。

申請方法と自動広告の貼り方は以上です。意外に簡単ですよね。これでブログの収益化ができるのであれば絶対導入した方が良いですよね。是非皆さんもGoogleアドセンスにチャレンジしてみてくださいね!

 

www.miledemile.com

 

スポンサーリンク